改め

このブログでは雑に書くことが多かったですが、構築に関してはごく僅かとはいえ見てくれてる人がいるのと、その時自分が何を考えてたか分かるようにちゃんと書こうと思います。

思いつきとかメモはいつも通り雑ですが。

 

マンマン

マンムー@珠
氷柱地震叩き礫

 

ボーマンダ@ナイト
捨て身身代わり竜の舞羽休め

 

ポリゴン2@輝石
イカサマ冷ビトリル自己再生

 

キノガッサ@襷
タネガン封じ胞子マッパ

 

ジバコイル@チョッキ
10万ラスカノめざ炎ボルチェン

 

カプ・レヒレ@水Z
波乗りムンフォ瞑想挑発

 

 

ポリ2グライドランなんちゃらを崩せる珠叩きマンムーから組んだ

全体的にSが遅すぎて上から殴られるだけできついので解散

わせぽけの大会 3-2 予選落ち

全試合キノガッサ出してどれだけ頑張れるかだったので他があまりにも弱すぎた

レートは1900まで行ったがここからはさすがに無理

がっさげんg-あ


キノガッサ@毒玉
封じビルド胞子身代わり

ゲンガー@ナイト
シャドボ滅び道連れ守る

霊獣ランドロス@オボン
地震封じ蜻蛉ステロ

ポリゴン2@輝石
イカサマ冷ビトリル自己再生

カプ・テテフ@超Z
サイキネムンフォめざ炎挑発

ゲッコウガ@襷
波乗り悪波ダスト封じ

 

ポイヒガッサ+滅びゲンガーから
この二匹で面倒なコケコに強くステロ封じができるランド
マンダグロスミミッキュ辺りに強いポリ2を入れ残りは補完で組んだ。

 

ガッサ・・・封じでコケコやゲンガーの上を取りたいので最速。
きあパンは打たずにそのままハメに行くことが多かったので蜻蛉ランドやナットに強くなるビルド岩石。

 

ゲンガー・・・ガッサの苦手な草とかレヒレを処理する。
守る→身代わりにすると受けループに強くなるが身代わりが貼れない状態でナットバナに宿り木を入れられるのが嫌だったのと、バシャリザXのようなSを上げるポケモンに対して滅び→守る→交代→守るで強引に処理したかったので守る。

 

ランドロス・・・ガッサゲンガーに一貫する炎に刺さるステロを撒くことができ、コケコに強いランド。
リザYやコケコ、Zガルドの攻撃を耐えるためにHDオボン。

 

ポリゴン2・・・マンダやグロスミミッキュに受け出せる物理受け。
イカサマのグロスミミッキュへの確定数が変わるのでアナライズ。
積み技への切り返しになりテテフを通す勝ち筋を作れるトリル。
マンダグライを重く見ているので冷ビ。

 

ゲッコウガ・・・マンダに強い駒がもう一匹ほしかったのとここまで重いマンダグライバシャレヒレテテフ辺りと戦えるゲッコウガ。技構成はバシャに打つ波乗り、フェアリーに打つダスト、リザやウルガに打ちガッサの起点が作れる封じ、ラス1は冷ビを入れていたがテテフガッサが呼ぶゲンガーグロスガルド辺りにつっぱられるのが嫌だったので悪波に変更した。バシャとスカーフテテフ、コケコに突っ張ることができストッパーにもなれる襷。

 

カプ・テテフ・・・最後に決まった枠。元はスカーフシャンデラが入っていたがポイヒガッサ以外に強力な勝ち筋が欲しかったのでポリ2と合わせて動けるHBテテフに変更した。
対面バシャに強く、ナットに有効打があるポケモンにしたかったのでHBめざ炎。
Zが余っていたので対面性能を上げる超Zでの採用。
技はめんどいやつ止める挑発、ラス1は一致技のムンフォか瞑想か。

 

 

2週間くらい前に使ってたやつ

メモはりつけ

1900くらい

シーズン序盤はゲンガーがちょい増えて催眠も多かったイメージだがメガバシャーモの増加からガルーラと共にかなり減ったと感じる

 

マンダサイクル

メガバシャーモサイクル

メガバシャバトン

受け回し

 カバリザ

 

ここらへんはメタりたい

グルグル
捏造トラップ -NTR-
メイドインアビス
恋と嘘
Fate/Apocrypha
NEW GAME!!

 

中々の強さ